新大阪、京都、名古屋の新幹線切符について

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
かつては新幹線の回数券がありました。
有効期限が発券から3カ月有効で変更も
何度も出来ました。
2023年9月現在、
回数券のある区間は東京-熱海、静岡、
浜松、豊橋などの自由席専用のものに限られます。

東京-名古屋、東京-京都、東京-新大阪、
大宮―長野、郡山、福島などは
回数券が廃止されたので、
新幹線自由席特急券と乗車券が1枚になっている
切符を乗車日を変更してお使いいただいております。
参考までに見本画像をご覧ください。東京 新大阪 見本202309

ご注意いただく点
乗車日変更1回限りです。極力乗車日当日に行ってください。
・悪天候などで運休になっても払戻しはできません。
・指定席へのアップグレードは指定席料金を払えば可能ですが
 変更が1回限りなのでお勧めできません。
・グループ旅行には不向きです。(変更ができないため)
・回数券のように在庫を持てないので、売切れの場合もあります。
 

コメント

非公開コメント